Green leaves

  三葉(みつば) Official Blog
  『オンナノコになりたい!』『30歳の保健体育』『身体も心もボクのもの』など
<< LEDライト(9V) | main | e-kairoL >>
エロポンーSMフィギュア
0
    秋葉原でふと入ったレンタルショーケースで懐かしいものを発見しました。
    エロポンというSMがテーマのカプセルトイ(アダルト向け)。



    7年くらい前にタモリ倶楽部で紹介されているのを見て、何時か手に入れたいと思いつつ結局タイミングが合わずに買えず終いでした。
    特に欲しかったのは後ろに写っているオッサンのフィギュア。

    このフィギュアシリーズの女の人は絵の題材として縛られているんです。
    なのでその様子を描く人が居るという訳。
    この暗い感じ、素晴らしいですね。
    いやぁ団鬼六さんの世界。



    適当なフィギュアとか置物の前にこのオッサンを置いておけば急に芸術的な感じに。
    汎用性が高そうなフィギュアだと思います。

    調べたらエロポンシリーズは結構出ているようで、生産は終了しているみたいですがオークションなんかに出ているみたいです。

    団鬼六さんで思い出しましたが、最近のSMはこういった暗いイメージのものと、明るく健全で「こわくないよ!」のSMの2種類に分かれていると思います。
    どちらが良い悪いではなく、文学的・芸術的に評価されるのは大抵前者。

    団鬼六さんの撒いた種はアーキタイプに育ってしまった。

    僕が初めて読んだ団鬼六さんの本は『女学生』。
    中高生時代の話。
    見事に種を植え付けられてしまった。

    ツイッターを始めてしばらくしたある日、ダイレクトメッセージが着ました。
    送り主は団鬼六さんでした。
    関西弁で書かれた文面、見た瞬間背中に鳥肌が立ってうろたえたのをよく覚えています。

    それから10日くらい経って、団さんは亡くなりました。
    伺いたいことは沢山あった。
    トロトロ返事を書いていた自分を過去に戻って殴りたい。

    あれ、何か話が暗くなってる。
    | - | 18:12 | - | - |