Green leaves

  三葉(みつば) Official Blog
  『オンナノコになりたい!』『30歳の保健体育』『身体も心もボクのもの』など
<< MobilのTシャツ | main | 【告知】合コンなんてこわくない! >>
架空請求
0
     『たまこマーケット』、鳥が可愛かった。
    たまには大福餅食べたい。

    先日、携帯電話に架空請求のメールが着ました。

    (株)アトラス
    03-4513-1470
    突然のご連絡失礼致します。
    この度、総合情報サイト運営管理会社より依頼があり、弊社アトラスで身辺調査を行う運びとなりました。伴いまして、個人情報保護法に基づきこの通達を事前通知とさせて頂きます。

    しかし、インターネット関係におけるトラブルの場合、電子消費者契約法の救済処置に基づく対処が行える場合があります。

    詳細確認、和解、ご相談をご希望される際は、弊社アトラス総合窓口へ【顧客担当者名・顧客番号】をご確認の上、ご連絡頂けますようお願い致します。

    女神転生のアトラスさんじゃないですよ。
    よくある、「エロサイトを見たから金払え!」とか「あなたに2億円を渡したいのです」みたいな請求とはちょっと違います。

    ぶっちゃけ何言ってんのか良く分からないですが、要約すると「身辺調査されたくなければ鐘払え!」ってことなのでしょうか。
    そもそも「身辺調査」の目的語が無いから、何の身辺調査するのか分かりません。
    それに、身辺調査するのに先にターゲットに通達したら意味が無いにも程があると思うんです。

    しかも、私もですが身辺調査されても何の意味も無いというか、調べられたから何だって話です。
    喋り相手すら居ないから、調査員さんと話でもしながら一緒に昼食でもとりたいくらい。

    しかしこれでどれくらい引っ掛かるか、コンバージョンレートみたいな数字が気になる。
    仮に20万人に1人が引っ掛かるとして、国内の携帯電話台数が約1億3000万台。

    全国でのシェア・契約数の比較一覧

    ということは日本全国で約650人が引っ掛かる。
    1人あたり10万円の請求が可能として、6500万円が総利益(って言って良いのか分からないけど)。
    メールフィルターの設定やらで5割のメールが無視されるとすれば325人が引っ掛かって、3250万円。

    DM送信ソフトは1時間に約100万件送れるから、携帯番号を総当たりして2億通り、つまり200時間掛かる。
    8日ちょっと。

    もちろん「これどういうことですか!」って電話だけで請求まで辿りつかない場合もあるだろうから、電話したうち5人に1人しか払ってくれないと仮定して、3250回の電話応対が必要。
    電話一本に10分掛かるとして、32500分、約540時間、約23日間(ぶっ通しで)。

    つまり、釣り竿設置完了までに8日掛かって、23日間並行して電話応対してすべてのおっちょこちょいさんから巻き上げれば3250万円。
    こう考えると凄く儲かるように見える。

    でも、振り込んだ後に通報したりする人も居るだろうから、同じ口座と電話番号は使えない。
    通報するのが3人に1人として、1振込あたり33パーセントの可能性で取引口座は凍結されたりダメになる(業者側はどの口座がダメになるか分からない)。
    そのうえ、通報された状態で一度でも引き出せばATMで顔が割れる。
    お金を引き出すたびに、1-(2/3)^nの確率で足が付く可能性がぐんぐん上がる。
    ついでに被害金額が大きくなればなるほど捜査の優先順位が上がって捕まるリスクも高まる。

    手口が同じであれば、口座を変えようと意味がないから、1度振込までこぎつけた段階で引き出して終了するのが望ましい。

    ってことは23日間を通して10万円得るのがもっともリスクが少ない稼ぎかたってことになるから、1日あたり約4300円が日当。
    1日の労働時間を8時間と仮定すれば、トータルで約1400円が日当。

    もっともこれは23日間を通して考えた場合だから、電話する人がメールを受け取って24時間以内と仮定すれば、メールを送りはじめた翌日(2日目)に最初の上がりが出る確率は、1-(2億-325 P 100万/2億 P 100万)。
    だいたい4〜5パーセントくらいでしょうか。
    もちろん日が経つほどに振り込まれる確率は上がりますが、毎日電話に張り付く必要があります。

    こういう詐欺で儲けを出そうと最適化するには、組織化してさまざまな商品(釣りメールの文面)を開発・同時に走らせ、かつ、使い捨て用の銀行口座を大量に持つ必要があるみたいです。
    だからこそ、架空請求をする人たちは組織化しているって帰納的な話ですね。
    ただ、銀行口座は闇相場だと3〜6万円だそうだから、1人あたり10万円程度の上がりじゃ成功ても6万円くらいしか手元に残らない。

    そうなれば、ワンショットを大きくするのが正解で、1度の請求金額が大きいオレオレ詐欺を1度だけやるのがリスクと効率のバランスが一番良いって結論に。
    これだけ手口が知られてもオレオレ詐欺が無くならない理由って、こういうところにあるのかも知れないですね。
    やだやだ。
    | - | 15:23 | - | - |